屋根付きウッドデッキなら布団や洗濯物干しに便利になりました。ウッドデッキと人工芝は相性がいい!素晴らしい庭が出来ましたね。

ウッドデッキ・フェンス外構工事 専門店

25期の歴史・7,000の実績・高品質の施工

【個人様】0120-993-028 【法人様】047-470-9501

布団や洗濯物干しに便利な屋根付きウッドデッキ

スタッフからのコメント
ウッドデッキの周りには、人工芝を設置します。まずは、雑草の草刈りから。 土を平らに整地します。 U字ピンを使って、人工芝を設置していきます。 人工芝も貼り終わり、お子さんたちが飛び出してきました。裸足で思い切り、走り回ってくださいね。ご家族みんなで楽しめるお庭になりました。 広々としたお庭に、家族みんなで集えるウッドデッキを造ります。 2箇所の掃き出し窓の前。どちらの部屋からも出入りできる、L字型のウッドデッキにします。 柱と根太が組み上がってきました。大きなウッドデッキ部分は、雨よけと日除けを兼ねたパーゴラが付いています。ここまでの骨組みは、シロアリに強いサイプレス材を使用しています。 床は、ヒビ割れやささくれが出にくい、イタウバ材です。工事に興味深々のお子さんたちも、記念のビス打ち。 現場に合わせてカットされたポリカを設置します。パーゴラの垂木は水勾配をつけました。 1枚ずつ、垂木の上に抑えていきます。ポリカは、ブラウン色の熱線遮断ポリカを採用しました。 熱線遮断ポリカの効果は予想以上。屋根の下は、温度上昇をかなり抑えることができます。 ウッドデッキができました。手摺は布団干しに利用されます。物干しもついて、洗濯作業も楽になりますね。