老朽化した縦型デザインのウッドフェンスをリフォームしました。フェンス板を取り付けていきます。扉も新しく製作しました。立水栓は変えず、パンと木製台を新たに設置しました。見違えるようなガーデニンになりました。

ウッドデッキ・フェンス外構工事 専門店

25期の歴史・7,000の実績・高品質の施工

【個人様】0120-993-028 【法人様】047-470-9501

デザイン縦フェンスのリニューアル

スタッフからのコメント
縦型のウッドフェンス・木製立水栓・木製扉のリフォーム 綺麗な花の色が活き活きと見える、ウッドフェンスになりました。 老朽化した縦型デザインのウッドフェンスをリフォームしました。 タイル塀の上に取り付けていた木製フェンスは、傷みが激しく、 庭側の板は、金具が見えるほど腐食しています。 扉も蝶番がずれていたり、板の腐蝕が見られます。 リビングからの溝に設置したウッドデッキも腐蝕しています。 立水栓のパンと木目の部分が傷んでいます。 縦フェンスを解体していきます。 あらかじめ装飾を施したフェンス板を取り付けていきます。 控え柱を立てウッドフェンスをしっかり固定します。 タイル壁の上のフェンスも同デザインで入替えです。 扉も新しく製作しました。 立水栓は変えず、パンと木製台を新たに設置しました。 見違えるようなガーデニンになりました。